スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年11月17日

うさばばの無謀な挑戦






またまた、うちの「うさばば」

無謀な事を始めた

なんと、「和食料亭」の厨房で働くことにした

事の発端は

どうしても、「和食」の基本

本格的に勉強したいと思っていた所

たまたま、見つけた求人に応募
(ほとんど、ダメもとで)

面接に行ったら
(さすがに、お店の構えを見て、ビビッたうさばば
  絶対だめだろうなぁ~っと、思ったらしい)

なぜか?合格
(即決で、働く日が決まったらしい)

行った方もそうだが

即決した、大将も凄い

「なれた仕事で、若いアルバイトの中で

おばさんとして、威張っていれば良かったのに」
と思うのだが

本人曰く

「本当のプロの下で、基本をしっかり勉強したい」

他の人からは、「又、うさババ食堂の開店が遅れるのに」とも

言われるが

本人は

「長く、お店をしたい、その為にも基本は大事

 そして、ただの料理好きの素人おばさんの食堂ではなく

 基本をしっかりつかんだ上での、遊び心のある

 大人が寄れる、ただの食堂がしたい」


と言う事で

ただ今「うさばば」若い子に混じって

がんばって、奮闘しています

「うさババ食堂」開店を、今か今かとお待ちの皆様

今しばらく、お待ちください

ただし、開店はまだですが

皆様に、少しでも味わっていただきたいとの思いから

簡単なサロンを計画中

その時は、是非「うさババ食堂」に

お出で下さい
  


Posted by うさばば at 11:16Comments(9)徒然日記

2009年11月09日

LDについて2

なかなかLD(学習障害)について
知らない方が多いいので、少し説明させていただきます

LD(学習障害)とは、基本的には全般的な知的発達に遅れはないが
聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する能力のうち
特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すものである
LD(学習障害)は、その原因として
中枢神経系に何らかの機能障害があると推定されるが
視覚障害、聴覚障害、知的障害、情緒障害などの障害や
環境的な要因が直接の原因となるものではない。」
と説明されます

早い話が、知的能力は問題は無いのに
一つの学習の中の、限られた事柄だけが、脳の機能に障害を起こす事です


特徴としては

話す事が難しい場合

話を聞いて理解することが困難で
「いつ・だれが・どこで・なにを・どうした」などの文章の基本的な要素が欠落している為
人が聞いてわかりやすいように話をすることが難しく
(事柄や順序を整理して話す事や、自分の経験を説明する事が苦手です。)
聞きもらしも多く、会話も一方的で話題が飛びやすい事があります。

読む事が難しい場合

文字や文章を正確に(意味が分かって)読むことが困難なことがあります。
本を読んでいるときに、どこを読んでいるのかわからなくなったり
問題なく話せるのに、似た文字の弁別にとまどったり
行をとばして読んだり重複読みをしたりします。(勝手に語尾を読み替える場合も有ります)。

書く事が難しい場合

字を読んで理解できるのに、書く能力が困難な場合があります。
ひらがな、カタカナ、漢字が、左右、上下が反転する(鏡文字)になったり
漢字に誤字が多いことも
作文や日記など、考えて書くことが苦手で
学童期には、自分で書いた内容が理解出来ない場合も有ります。

聞く事の難しい場合

集団の中での指示が理解できません。(指示を忘れて何度も聞き返します。)
2つ以上の指示は困難です。
話を聞く時の「注意の集中」が持続せず
(話言葉中心の授業の場合、内容が聞き取れません)
(因果関係など)複雑な会話は理解困難です。

計算や推論の難しい場合

数に対してが身につかず
学童期では、足し算や引き算、くり上がりの計算などが苦手です。
→短期記憶の障害のため、くり上がった数を忘れるために起こります。
筆算の桁がずれる間違いも多いです。
文章問題も苦手です。
→問題を理解して論理的に解決する力が乏しいために起こります。
図形の特徴や概念がつかめない。(地図の見方が理解できない)
時計や単位が理解しにくい。
移動教室や、ロッカーの場所が、なかなか覚えられない。

運動動作の難しい場合

はさみの使用やボタン、ひも結びなど、手先が不器用なため
細かい作業が苦手で
手足の動きが不自然なことがあります
(バランスが悪く転びやすいこともあります)
音楽の拍子をとるのが苦手です。

行動の自己調整の難しい場合

学童期には、授業中に立ち歩く、ぼんやりする、私語が多く、話が聞けない...など
順番を待つ事も苦手で
気に入らないことがあると我慢できず、乱暴な行動を取る事も
一つの話題にこだわり、同じ質問、同じ話題を繰り返します。
表情が乏しく、人見知りしてその場の環境になかなかなじめません。

対人関係の難しい場合

場面理解や状況判断が困難な為
相手の思いや感情を考えての、行動や言動が難しく
その場に仰ぐわ無い言葉を発言したり、自分の感情だけで行動する
その為、自分勝手・空気が読めないなどと思われがちで
どうしても、対人関係に問題が起き、友達が出来にくく
いじめの対象となってしまう事や

先生の理解不足から
注意が多くなり、問題児扱いされたり

本人も色々な誤解から、うつ病や引きこもりになる場合も有ります


どうでしょうか?
LD(学習障害)を理解していただく為に
簡単にご説明いたしましたが
少しは、分かっていただけたでしょうか?  


Posted by うさばば at 10:00Comments(4)

2009年11月01日

輝く女性プロジェクト

参加して来ました

咲きら化粧品ブログ 森 咲子さん

「輝く女性プロジェクト」

起業や開業などを目指す女性だけでなく

普通の女性や男性にも、為になるイベントでした

そしてこの方




伝説のホテル 鶴岡秀子さん

(彼女のことは鶴岡秀子さんのブログ伝説のホテルのHPなどに詳しく載っております)

の講演は

女性の視点として、前向きになりたい方には

本当に素晴らしい内容だったと思います

彼女とも直接お話が出来て、彼女曰く

「天国体質」になりましょう!

「勘違いで良いのですよ!」



あ~!やられちゃいましたね

「天国体質」

ネガティブ体質な自分にとっては

最大の課題であり

「勘違いで良いのですよ!」の言葉には

つい、格好を気にする自分には

痛い所をつかれた所です

この言葉は

何かをしたいと思う人達だけではなく

自分の人生を送る為にも

勉強になる言葉でした


<ブラックうさばばの夢はここに載せて降ります。よろしかったら、応援隊の一人になって下さい>
  


Posted by うさばば at 18:25Comments(4)徒然日記